読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hinokiyoの手順書

自分のためにも手順書チックなものを残していければなと思っています。

bufferでinstagramアカウントと連携する手順

動機

「bufferって便利だわー。instagramとも連携しよう」
と思ったら、Facebookアカウントで登録しちゃったんで、下記画面を突破できず。
f:id:hinokiyo:20170201000438p:plain
・・・。
よし、強引に突破しよう。

環境

ブラウザはchromium使ってますが他のブラウザでも同じ手順でいけると思います。

手順

  1. 事前にFacebookのサイトにログインしておく。
  2. bufferのサイトを開いて、左からinstagram選択。instagramのconnectをクリック
    f:id:hinokiyo:20170201000653p:plain
  3. 下記のような画面になるので、ブラウザのURL欄のURL末尾「&force_classic_login=」の文字列を消して、エンターキー押す f:id:hinokiyo:20170201000438p:plain
  4. 下記のようにfacebookアカウントでログインできそうな画面になるので「〜としてログイン」クリック
    f:id:hinokiyo:20170201001450p:plain
  5. Authorizeクリック
    f:id:hinokiyo:20170201001630p:plain
  6. finishクリック f:id:hinokiyo:20170201001716p:plain

結果

めでたくInstagramと連携できました。
f:id:hinokiyo:20170201001842p:plain

LxPupTahr15.12のmtPaintで大きいファイルサイズの画像編集を行う手順

動機

スマホで撮影した大きいファイルサイズ(2MB超)の画像を縮小したり、回転させたりしようとしたら
「この操作の設定ウィンドウに必要なメモリを割り当てることができません」
というエラーが出て「いやいや、嘘でしょ」ってなったから。
f:id:hinokiyo:20170131215347p:plain

環境

マシンスペックは下記。

CPU メモリ HDD
CeleronM 320 1.3GHz 1GB 40GB

mtPaintのバージョンは3.44.88

手順

  1. mtPaint開いて、上のイメージ→設定開く
    f:id:hinokiyo:20170131215744p:plain
  2. 一般タブの「元に戻すために使用される最大メモリ(MB)」を32から128にする。
    f:id:hinokiyo:20170131215938p:plain

結果

これで拡大縮小もできるし、回転もできます。
メモリがまだ不足する場合は数字を上げましょう。

LxPupTahr15.12にsfsでインストールしたchromiumをアンインストールする手順

動機

古いchromiumを消したかったから。
petで入れてたらWindowsみたいに「プログラムの削除」的なもので一発で消せます。
しかし、sfsでいれた場合はそうはいきません。
手動で消します。

手順

Puppy Linux Discussion Forum :: View topic - How to uninstall Chromium SFS? [Solved] に手順がのってました。

  1. /usr/lib に移動し/chromium ディレクトリ, /chromium-browser ディレクトリ削除
  2. /usr/share/applications に移動しchromium.desktop削除
  3. /usr/bin に移動しchromium削除
  4. /root/.cache に移動し、chromiumなんちゃらというのを削除
  5. /root/.config に移動し、chromiumなんちゃらというのを削除

結果

スタートメニューからインターネットを開いてchromiumがなくなっていることを確認しましょう。